ipc東海/インターネット・プロ東海 インターネット・プロ東海
 
 ホーム サポート電子メールセキュアメール:POP over SSL

POP over SSL



POP over SSLとは、メール受信の際にメール内容を暗号化して第三者にメールが読まれる事を防ぐセキュリティ機能です。

通常メールデータはネットワークを平文で流れています。そのため悪意を持つ第三者がメールデータを受信できる環境を作ると覗き見する事が可能になってしまいます。そこでメール内容をSSL(Secure Sockets Layer)という方式で暗号化する事で、覗き見を防ぐ事が可能となります。





POP over SSLを使用するには最新のメールソフトを使われる事が望ましいです。場合によってはPOP over SSLに対応していない場合もございますのでご注意ください。

以下はPOP over SSLをご利用になるまでの手順です。

  1. 証明書をダウンロード
    [ DOWNLOAD ]ボタンを押して、証明書をダウンロードしてください。
  2. 証明書をダウンロード
    ダウンロードが上手くいかない場合は、以下のリンク先から右クリックで「対象をファイルに保存する」(Macをお使いの方はcontrol+クリックで「リンクをディスクにダウンロード」)でダウンロードしてください。


  3. 証明書をインストール
    証明書インストール方法 を参考にして証明書をインストールしてください。


  4. メールソフトの設定
    証明書のインストールが終わってからメールソフトの設定を行ってください。
    代表ソフトでの設定方法を用意しておりますので、そちらをご参考下さい。

    OutlookExpress6.0

    Becky!Internet Mail vertion 2.10.01

    Mail 1.38(Mac OS X)




Copyright1996-2005 ipc-Tokai Co.,Ltd. All rights reserved.